放置された花壇


ビオラやチューリップが終わってから,すっかり放置していた花壇。
つるにちにち草は延びに延び。
遊びに来た私の母はあまりの放置状態に『何かあったの?』と心配顔。

この花壇は小学校の通学路に面しているのだが
『ここ、何が植わってるのかなぁ?』と言っている子供たち。
道行く人たちにも 気にかけてもらっているんだなぁ~と実感。
どんなに待っても芽が出ない花壇とは知らない 小さなお花好きさんの為にも重い腰をあげた。


忙しいって文字は 心を亡くすと書く。

昔、金八先生がいってましたっけ。
元々は、息抜きの為に始めたのに
花を植える心まで 亡くしていました・・・(-_-;)

潤いない生活 脱却。


いざ 園芸店に。

うちの旦那は 花と言えばチューリップとたんぽぽ。
他に知っている名前は バラくらい。
いくら教えても 記憶しようとしないから
花びらの数が多いと全て『バラ』と片づけてしまいます。
そんな花とは無縁な人。

その旦那が選んだのは マリーゴールド。
今時の新しい品種を見ていた私は 内心、
『植えるスペースも少ない我が家だしなぁ』と躊躇しました。
(私、もっと あふれるように育つサフィニアとかが植えたい人)

まぁ とりあえず 意見を取り入れ 鉢に植えてみました。

ふと、考えてみると私が好きな花って、どこか懐かしい花に似た色をしている。

サフィニアやペチュニアは 遊び場だった空き地の昼顔や 
ラジオ体操の会場にあった朝顔に似た色を選んでいる。
アメリカンブルーは 学校帰り摘んだ つゆ草色。

旦那がひまわりやマリーゴールドを選びたがるのは
昔の記憶なのかもしれない。
もしかすると 黄色い花に懐かしさを感じているのかなぁ?

c0131616_21181470.jpg


『え~ 黄色に紫を合わせるの?白がいいよ!』
趣味わるっ!って顔をされたけど、配色は 私好みで決定した。
ブルーと白のサルビア。

やっぱり お花があると良いですね。
手狭な玄関先が 少しだけ優雅になりました。

皆さんの花壇は、今 何が植わっていますか?
[PR]
by eshop-sunday | 2010-06-30 21:59 | はっちの話