<   2016年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

サンデーの絵本

さんちゃんとの思い出を素晴らしいものにして頂きました。

c0131616_16344347.jpg


c0131616_16375727.jpg

こんな感じです。

最後には 描いて頂きました セツサチアキ様からの
優しいメッセージもありました。(今、またここでウルウル中)

オーダーの為のお写真選びをしたり、
内容をどのようにしてもらおうかなぁ?とワクワクでした。

私は、2つのお願いをしました。
1つはブログに掲載した最期の5日間のこと。
そして、もう1つは、絵本の中でもう1回、サンデーを抱きしめたい。
その願いを叶えて頂きました。

作家さんもゴールデンを飼われているので
言わずとも 通じる部分があり
お気に入りのチーズの袋を咥えるシーンに感涙。
こうして お散歩していたもんね。

一瞬あれ?見てた?って思ってしまった(笑)


c0131616_16533076.jpg


購入先は↓↓↓

盲導犬協会サポートショップ;お守り絵本
※売り上げの一部は盲導犬協会へ寄付されます。

絵本の中へGO
[PR]
by eshop-sunday | 2016-02-23 17:03 | サンデーのこと

うまっ!

苺の美味しい季節。
この時期に誕生日は、苺ケーキ好きには嬉しい!
昔、苺の旬はもっと春だった。
今のように、ハウス栽培が盛んだったら
もっと、幸せだったなぁ〜と欲をかいてはいけないよね。
今を生きるんだ、今を楽しむだ!(笑)

ということで、昨日、誕生日イヴに
苺ケーキを買ってもらった。
c0131616_16332690.jpg

それが、すごいビッグサイズでー。
こんなに食べれないよ〜〜と言いながら
幸せな顔になる。
c0131616_16332629.jpg

中の苺と上の苺の種類が違うみたい。
パテシエの拘りなのね。
※キャンドルの数は気にしないで。

で、当日は何がいいか?と聞かれたけど
外食よりもしたい事が。

それがこれ!
c0131616_16332759.jpg


何を食べるより。
誰と食べる。

なんとなく、ここが原点なのかな?とも
思える風景。

家族で鉄板見つめて、早く焼けないかなぁ〜〜と
見守る。

出来上がったお好み焼きの
鰹節がユラユラ笑う。

笑えないのは娘の
『半世紀越え』の言葉!!😩
そう考えると、恐ろしくなる。。。しゅん💧

c0131616_16332748.jpg

最後に、
苺ちゃんのカラー達も人気ですと
さりげなく載せてみました。





[PR]
by eshop-sunday | 2016-02-20 15:59 | はっちの話

春の気配

ダウンを着てお散歩に出たら、周りは身軽な春の装い。
へ・・?っとなる。
そっか、世間は春なんだ~^^

翌日、春のコートで出たら、北風。今度は、さむっとなる。
家の中で仕事をしていると、天気に疎くなる。

窓辺のグリーン達は、一足早くに春を迎え
にょきにょきと新芽を伸ばしている。

そこへ、どうしても置きたいものがあった。

まだ、サンデーが若かった頃、さんちゃん人形?犬形をつくってもらった
かえる屋さんに、そのブツをお願いした。

c0131616_1571991.jpg

動かない鳥、ハシビロコウ。
このユーモラスな鳥。

そして、ついに来ました。こんな可愛いパッケージでゆらゆら~。
c0131616_201126.jpg


出来上がりは、じゃ~ん。
c0131616_159122.jpg


この目つきの悪いのが堪らない。
c0131616_222363.jpg



因みに、さんちゃんはこちら
c0131616_24429.jpg


可愛い作品もいっぱい、また、我が子のオーダーもお願いできます。
アトリエ かえる屋さん

鳥の苦手な娘が『なぜ?この鳥?』と険しい顔をするけど、いいの~いいの(笑)
窓辺は春~。
[PR]
by eshop-sunday | 2016-02-19 18:47 | はっちの話

M様から 可愛いお写真を頂きましたのでご紹介です♪
じゃ~ん♪
c0131616_23382394.jpg

リリーちゃん、このあどけないお顔!
元気いっぱい二重丸の8カ月。

もう、それを聞いただけで、半笑いの不謹慎な態度になってしまいます。
おおよその生活が想像出来ちゃいますもんね~^^
デビルパピー時代ですよね~

ガウガウ、ゴロゴロできるプロレス相手のお友達がいるリリーちゃん。
これは、幸せですね。

そして、こちらは、めいちゃん。
優しいお顔、この笑顔のお写真を見れるまで
ママはとっても辛かったみたい。

c0131616_2343444.jpg


血管肉腫で足早に神様の元へ旅立ってしまったこと。
病気と対峙する時間すら、もらえず失った苦しみ、お辛かったと思います。


あの時、あの角を曲がっていたら、、、自分は見落としていたんではないか?
取り戻せない過去への思いは尽きないです。自責に念で押し潰れそうだったことでしょう。
いろんな思いが自分の愛犬達の最期と重なりました。

お空から『そんなことはないよ。だから。。。また、笑顔になって』
そう言ってめいちゃんが リリーちゃんとのご縁を結んでくれた気がします。

6歳までの時間は、とっても幸せな時間だった事をお写真が話してくれたような気がしました。

今回お作りした特注リードのレシピに
リリーちゃんのリード(めいちゃん仕様)と記しました。

リリーちゃん、ラブラドールだもんね、プロレスいっぱいして元気に育ってね(^v^)
そして、笑顔の毎日でありますように~。

ありがとうございました。
[PR]
by eshop-sunday | 2016-02-05 00:17 | お客様の部屋