これなら自分にも、できそうな寄付を見つけました。

東京医科歯科大学では今年3月から、古本を回収し、その売り上げをがん疾患啓発活動を行うNPO法人《キャンサーネットジャパン)へ寄付する取り組みを始めたそうです。

その年内最後の回収日は12月24日。

寄付をする場合は、東京医科歯科大学に直接持っていくか、VALUE BOOKSに連絡して引き取ってもらう形になります。
詳細は下記URLを。

★Know (≠NO) More Cancer プロジェクト
http://www.tmd.ac.jp/canc/center/consultation/canc-charity/index.html


さあ、本やCDを片しましょ〜〜っと。
大掃除を兼ねて、ぜひ。


[PR]
by eshop-sunday | 2015-11-28 00:04 | はっちの話

バンダナ柄 4色発売

バンダナ柄 4色発売。

c0131616_15272864.jpg


  ピンク(見本:ピンク15mm.20mmのワンタッチカラー)

c0131616_152847100.jpg


 レッド(見本:ベース 赤 15mmのワンタッチカラー)

c0131616_15291259.jpg


 ネイビー(見本:ベースダークブルー25mmのハーフチョーク)

c0131616_15292952.jpg


 ライトブルー(見本:ベース ブルーの20mm幅D型ハーネス)
[PR]
by eshop-sunday | 2015-11-27 15:25 | お知らせ

美しいバラ

c0131616_14200474.jpg

このバラの名前は
Freddie Mercury rose
クィーンのフレディの死後
ファンが募金を募って薔薇の命名権を購入して名付けたバラです。
素敵な思いが溢れたバラ。

今日はフレディの命日。
夜はCSで3つも番組が組まれている。
ゆっくり見る為に これから猛ダッシュで仕事を終えようと思います。

昨日から一足先に追悼を始めた私。
そう3年待った「オデオン座の夜~ハマースミス1975」のBlu-rayが発売された!
c0131616_15051672.jpg


この頃が一番好き♪と張り切って見過ぎて夜中
ピアノの幻聴まで聞こえた有様。
c0131616_15051757.jpg





I still love you. 


今日は全くワンコと関係ない話でした。。。










[PR]
by eshop-sunday | 2015-11-24 14:48 | はっちの話

ねねちゃん

ねねちゃんの秋のお散歩写真を送って頂きました。

c0131616_13170402.jpg
ハーネスを意識してお写真を撮って頂いたようで
ねねちゃんモデルさんをありがとうです❤

M様、青やオリーブ色が好きなので
赤のハーネスは初めてと言っていました。
ねねちゃんに似合っています~^^
c0131616_13175773.jpg


大好きな家族、のんちゃんの分もママと楽しいお散歩をしてね。
落ち葉の中のねねちゃん。
c0131616_13182633.jpg
このお写真、素敵♪

多頭飼いのパートナーを失う事は飼い主だけでなく
愛犬達にも大きな心の支えを失うようです。
のんちゃんを失ったねねちゃんに嬉しいがいっぱいでありますように
M様の願いでもありますね♪
M様に笑顔がいっぱいありますように~。
素敵なお写真をありがとうございました。




[PR]
by eshop-sunday | 2015-11-24 13:27 | お客様の部屋

時間の流れ

この仕事を始めたのは2002年、
気がつけば10年以上の月日が流れていた。

ありがたい事に、
長いおつきあいを頂いているお客様も多い。

年齢を重ね、そのオーダー内容が
首輪からハーネスへ、
ハーフチョークからワンタッチへと変化すると
ふと、歩くのがゆっくりになったのかな?
などと、想像する。

愛犬を送り出したからわかる
シニアへの配慮やその心情。
辛かった経験も今では私の心の糧となっている。健康で優しい時間が流れますようにと
願わずにはいられない。

時には、お客様から
家族が増えました!と
お知らせいただく事もある。
お客様の喜びや希望のパワーが
文面から伝わるようで、こちらも
元気になる。

あぁ…時は流れている。

私も流れには逆らえず、老眼も始まり、
そろそろ辞めようと、何度も思ったが
未だ、その気配なし。
中毒症状かもしれない。

やめようと思ったら、いつでもやめられるさ。
だから、今日はもう一杯。いや、もう一服。
そんな、台詞と似てるのかもしれない。


c0131616_00165331.jpg

写真は、こぼれ種でいっぱいの花壇。
暖かいから冬が過ぎたと勘違い?




















[PR]
by eshop-sunday | 2015-11-23 23:13 | はっちの話

バロン君

S様から バロン君のお写真を頂きました。
c0131616_11123423.jpg


可愛いですよね~。
拗ねてしまってるそうです。

『なんだ~、お散歩じゃないの~』
目が少しだけ 期待してる?
訴えてる?

こういう姿を見ると、飼い主様と心が通じてるんだなぁ~って
愛おしくなりますね。
目で会話してますよね。

冬になると現れる柔らかい毛が首輪で切れて肌を傷める。
この悩みは 大変多く
ソフトチョークが 最近人気です。
バロン君もゴールデンの血を引き継ぐ子ならではの
毛切れの悩みにS様、ご心配だったようです。

『良かったです』
その声頂き、私も嬉しく思いました♪ ありがとうございます。

最後に~^^
バロン君 お母さんの選んでくれた首輪。とっても似合ってるね。
幸せを掴んだバロン君に これからも
いっぱい幸せが降り注ぎますように~。

可愛いお写真をありがとうございました。
[PR]
by eshop-sunday | 2015-11-22 11:13 | お客様の部屋

主婦に休みなし

c0131616_12102081.jpg

続々と家庭菜園の野菜が収穫されてます。
とは、言っても私は調理部兼食べるだけ。
昨夜は、家族の希望ですじ肉と大根を
煮ることに。
c0131616_12102054.jpg

ところが作るのは好きなのに、
私はお肉が得意では無いので、
別メニューでふろふき大根に。

野菜は取れるけど、調理に追われる〜〜。

本日、お昼は特売の油揚げの消費。
あは、ご飯粒がポロリしてました💦

c0131616_12102084.jpg

さぁ、これでキッチンから脱出するぞ!
主婦にはお休みがない。
休日は、あっという間ですもん。












[PR]
by eshop-sunday | 2015-11-15 11:42 | はっちの話

H様から 可愛い笑顔を送って頂きました。
らむちゃん&はーぶちゃん♪

まずは この笑顔を~。
c0131616_12115751.jpg


らむちゃん ちょっと横向いていたので、違う角度からも~。
c0131616_12152689.jpg


『は~い、お散歩~』って陽気な声が聞こえそう♪

ちょっとだけ。私事ですが・・・
サンデーを亡くしたばかりの私へH様には、多くのお心遣いを頂き
時に一緒に悲しんで頂き、励まして頂きました。
何よりも ご自身も大切なご愛犬、しゅん君を亡くされたばかりで
お辛い時に。。。
お辛い経験からくる優しい言葉の数々。


お客様に救われている
あの頃、沢山の方に励まして頂きました。
H様との出会いも、その1つです!


大切なH様のしゅん君のお顔をアップさせてくださいね。
c0131616_12273989.jpg

辛い過去があるしゅん君、H様の元で払拭できて幸せを掴んだお顔です。
※ハニーと被っちゃいますね。
一瞬、サンデーとハニー?って見間違えてしまいました。

そして、反射テープでの散歩風景も送って頂きました。

c0131616_12303928.jpg


少しでも安全に散歩が出来たら嬉しいです。

大切なお写真を頂きありがとうございました。
[PR]
by eshop-sunday | 2015-11-14 12:44 | お客様の部屋

今度の生地はバンダナ

バンダナ柄を少しだけ入荷しました。
c0131616_20434069.jpg


赤の見本もこれから作りますので
楽しみにしてくださいね。



[PR]
by eshop-sunday | 2015-11-09 20:40 | 新作・チクチク情報

月命日

まるで、あの日のように暖かい。
11月なのに土手にはタンボポが咲いている。
もしや?私だけに、このタンボポは見えてる?
幻想か?と思いきや、
土手を駆け上がる子供達が摘みだした。
なんだ、現実かー(笑)

初めの頃、
悔いはない。仕方ないと言っていたが
それが逆に心を縛っていた。
無理に忘れようとするから
尚更、意識してしまう。
ついに、サンデーの幻想があらわれ
ヘロヘロになった数ヶ月。

悲しみに蓋をしない。
あえて、寂しい、悲しいと思った時は、
言葉にする。
そうすることで随分、私の気持ちは落ち着いた。
反対に家族は、その言葉で
どーんと奈落の底に落ちるんだけど💦
申し訳ないです(^_^;)


半年経ち、心の平衡感覚が戻ってきた。

そして、2度目の夢。

それは、サンちゃんとお散歩をしているところから始まる。
目の前にゴールデンの女の子がいる。
初対面でサンちゃんのバンダナが素敵ね!といわれる場面。

「大きな子で素敵なバンダナがないんですよ。」と飼い主さんが話し出す。

確かに、ものすごく大きい子で
子馬くらいはある。

※夢は、なぜかこういう時に疑問をいだかない。
覚めてから振り返ると、笑える事が多い。


私は、サンちゃんのバンダナを外して
その子に渡した。
「これより、少し大きいのを作ってください。」飼い主さんから依頼される。

なんと、サンちゃんと営業している夢を見た。
※商売気ムンムンな夢⤵︎

わかりました〜〜と言いながら
バンダナをサンデーに付け直す。
その時、逃げようとするサンデーを捕まえて

ぎゅーと抱きしめる。
『あぁーさんちゃーん。あったかーい』

な、なんとそこで夢が覚めてしまった。
両腕に残る温かくて、柔らかくて
良い香りのさんちゃん。

あーーー。もっと、もっと
抱きしめたかった!


半年経って、気持ちは落ち着いてきたが
さんちゃん、さんちゃんと
1日1膳ならぬ1さんちゃん。
必ず、会話に出てくる。
こんな日々。


まだね。
いろんなものが残ってる。
使ってもらえたら〜〜と思っても
踏ん切りがまだ着かないんだよね。

ゆるゆる頑張ります。


c0131616_21141748.jpg



c0131616_21141803.jpg



[PR]
by eshop-sunday | 2015-11-07 19:29 | サンデーのこと